TOP

Menu

会社を探す

会社一覧へ

company

ハンソクエストの仲間になろう

無料ユーザー登録をして情報をお気に入りにいれたり
会員限定で見られるお役立ち情報をゲットしよう!

お気に入りに追加

【店舗演出の鍵】効果的な什器選びの全知識

公開日 2023.12.08 更新日 2024.01.16

店舗の魅力を高める什器の選び方に迷っていませんか?この記事では、什器の意味、多様な種類、そして効果的な選び方を解説します。什器選びのポイントを押さえ、理想の空間を実現するための参考にしてください。

什器とは

什器とは、ビジネスシーンで使われる言葉で、店舗やオフィス等に設置される棚や道具・備品を表します。商品展示や空間演出に不可欠なアイテムであり、効果的な運営には欠かせません。ここでは店舗で使われる什器について、基本概念と役割、種類と特性、素材と耐久性について詳しく解説します。

・什器の基本概念と店舗における役割

・什器の種類とそれぞれの特性

・什器の素材と耐久性

什器の基本概念と店舗における役割

什器は商品を陳列し、販売促進を図るための道具であり、店舗の雰囲気作りにも大きく寄与します。顧客の購買行動に影響を与えるため、機能性とデザイン性が求められます。たとえば、明るく開放的な棚は商品を引き立て、顧客の目を引きやすくします。什器の選定は、店舗のブランドイメージを形作り、顧客体験を向上させるために重要です。

什器の種類とそれぞれの特性

什器には様々な種類があり、それぞれ異なる特性を持っています。基本的な什器から特殊機能を持つ什器まで、用途に応じて選ぶことが大切です。以下、具体的に説明します。

基本的な什器:棚・ラック・ショーケース

棚やラックは最も一般的な什器で、商品を整理して陳列する基本的な機能を果たします。ショーケースは特に貴重品や目を引く商品を展示するのに適しており、セキュリティや視認性に優れた設計がなされています。これらは店舗のどの部分にも配置できる汎用性の高さが魅力です。

特殊機能を持つ什器:照明付き什器や移動式什器など

照明付き什器は商品を明るく照らし出し、注目を集める効果があります。移動式什器はレイアウトの変更が容易で、プロモーションや季節ごとのディスプレイ変更に対応できる柔軟性を提供します。これらは特定の目的に合わせて設計され、店舗の機能性を高めるために役立ちます。

什器の素材と耐久性

什器の素材は見た目だけでなく、耐久性にも大きく影響します。紙製や段ボール製はコスト面で製作がしやすく、一般的に広く使われています。木製は温かみがあり、ナチュラルな雰囲気を演出できる一方で、金属製は堅牢で長期間の使用に適しています。アクリル製は高級感を出すことができます。適切な素材選びは、長期的なコスト削減と店舗のイメージ作りの両方に寄与しますので、陳列する商品に合わせて検討しましょう。

効果的な商品展示のための什器の選び方

店舗の成功要因の一つに、商品をいかに魅力的に展示するかがあります。そのためには、店舗コンセプトに合致した什器の選定、商品の特性を引き立てる什器の選択、そして客流動線を考慮した什器の配置が重要です。これらの要素を適切に組み合わせることで、顧客の購買意欲を高めることができます。以下、それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

・店舗コンセプトに合致した什器の選定

・商品の特性を引き立てる什器の選択

・客流動線を考慮した什器の配置

店舗コンセプトに合致した什器の選定

店舗のコンセプトは、その店舗の「顔」とも言える要素です。什器はこのコンセプトを具現化し、顧客に対して店舗のイメージを伝えるための重要なツールです。たとえば、ナチュラルで温かみのある雰囲気を目指す店舗では、木製の什器が適しています。一方で、モダンで洗練されたイメージの店舗では、金属やアクリルを使用した什器が好まれるでしょう。選定する際は、店舗のブランドイメージやターゲット顧客を念頭に置き、コンセプトに沿った什器を選ぶことが肝心です。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

商品の特性を引き立てる什器の選択

商品を最大限に引き立てる什器を選ぶことは、顧客の注意を惹き、購買意欲を刺激するために不可欠です。たとえば、アクセサリーのような小さく繊細な商品は、シンプルなデザインの什器によってその美しさが際立ちます。一方で、大型の家具などの商品は、スペースを十分に確保し、商品の機能性を体験できるような什器が適しています。商品の色、形、サイズ、用途を考慮し、それを最も効果的に見せる什器を選ぶことが重要です。

客流動線を考慮した什器の配置

顧客が店内をスムーズに移動できるように、什器の配置は慎重に行う必要があります。良い動線は顧客の滞在時間を延ばし、商品に対する露出を増やすことができます。以下、具体的に説明します。

動線分析と什器配置の最適化

動線分析を行い、顧客が自然と商品に触れる流れを作ることが大切です。たとえば、入口から奥に向かうメインの通路には、特に注目してほしい商品を配置し、サブの通路には関連商品を配置することで、顧客の関心を引きつけることができます。また、什器を配置する際には、通路の幅を一定に保ち、顧客が快適に移動できるようにすることが重要です。

安全性とアクセシビリティを考慮した什器の配置

什器の配置は、安全性とアクセシビリティも考慮する必要があります。たとえば、通路の障害物を避け、車椅子やベビーカーが通りやすいようにすることや、商品が落下しにくい安定した什器を選ぶことが求められます。これにより、すべての顧客が安心してショッピングを楽しめる環境を提供することができます。

什器の配置計画とメンテナンス

店舗の魅力を最大限に引き出すためには、什器の配置計画とメンテナンスが不可欠です。ここでは、効果的な什器の配置計画とその重要性、そして什器のメンテナンスと長期的な管理について詳しく解説します。

・効果的な什器の配置計画とその重要性

・什器のメンテナンスと長期的な管理

効果的な什器の配置とその重要性

什器の配置は、顧客の動線を考慮し、商品の魅力を最大限に引き出すことが重要です。配置には、店舗の広さや形状、商品の種類やサイズ、そして顧客の行動パターンを分析することが含まれます。たとえば、人気商品を店舗の奥に配置することで、顧客が店内を深く探索するよう促し、他の商品への関心も高めることができます。効果的な配置は、売上向上に直結するため、店舗運営において極めて重要な要素と言えます。

什器のメンテナンスと長期的な管理

什器は定期的なメンテナンスを行うことで、長期間にわたり美観を保ち、安全に使用することができます。メンテナンスには、日常の清掃と保守、定期的な点検と修理が含まれます。以下、具体的に説明します。

日常の清掃と保守のポイント

日々の清掃は、什器を清潔に保ち、良好な状態で使用するために必要です。汚れやほこりは商品の魅力を損なうだけでなく、什器自体の劣化を早める原因にもなります。特に、アクリルや鏡面什器は指紋や汚れが目立ちやすいため、こまめな拭き掃除が効果的です。また、木製や金属製の什器は、湿気や温度変化による変形やサビを防ぐため、適切な保守が求められます。

定期的な点検の重要性

什器の安全性を確保し、長期間にわたって使用するためには、定期的な点検と必要に応じた修理が不可欠です。点検では、什器の各部がしっかりと固定されているか、破損や摩耗がないかをチェックします。特に、棚の耐荷重を超える商品の陳列や、不安定な設置は事故の原因となるため、注意が必要です。

什器を活用した店舗デザインの実例とヒント

什器は店舗デザインにおいて、商品の魅力を引き立てると同時に、顧客体験を向上させる重要な要素です。以下では、小売店、飲食店、オフィス空間での什器活用事例を通じて、効果的な店舗デザインのヒントを提供します。

- スーパーでの什器活用事例

- 飲食店での什器活用事例

- オフィス空間での什器活用事例

スーパーでの什器活用事例

スーパーでは、什器を使って商品を魅力的に展示し、購買意欲を刺激することができます。たとえば、新商品やセール商品をワゴン什器や床置き型の什器に陳列して、商品をより目立たせることができます。

飲食店での什器活用事例

飲食店では、什器を通じて店の雰囲気を作り出し、顧客に快適な食事体験を提供することが重要です。例として、カフェでは木製のテーブルや椅子を選ぶことで温もりのある空間を演出し、バーではカウンターのデザインにこだわり、洗練された大人の雰囲気を醸し出します。

オフィス空間での什器活用事例

オフィスでは、什器を活用して効率的な作業環境を整えると同時に、企業文化やブランドイメージを体現することができます。モダンなデザインのデスクやチェアを選ぶことで、クリエイティブな雰囲気を演出し、オープンなコミュニケーションを促すレイアウトが可能です。

効率的な空間利用とブランドイメージの強化

什器の選び方一つで、店舗の空間利用の効率が大きく変わります。たとえば、壁面を利用した棚やラックは、限られたスペースを最大限に活用することができます。また、デザイン性の高い什器は、店舗のブランドイメージを強化し、顧客に強い印象を残すことにも繋がります。

顧客体験を向上させる什器の配置とデザイン

什器の配置とデザインは、顧客が店舗内で感じる体験に直結します。たとえば、商品を手に取りやすい高さに配置したり、動線を考慮したレイアウトをすることで、顧客のストレスを減らし、快適なショッピング体験を提供できます。また、独創的な什器のデザインは、店舗の個性を際立たせ、顧客の記憶に残りやすくなります。

まとめ:効果的な什器選びで店舗価値を高めよう

商品を際立たせる什器を選ぶことで、顧客の購買意欲を刺激し、売上向上につなげることができます。本記事では、什器の基本的な概念から、様々な種類、それぞれの特徴、そして選び方のポイントまでを詳しく解説しました。適切な什器を選ぶことで、商品の魅力を最大限に引き出し、店舗の空間演出を一層魅力的にすることが可能です。今回得た知識を参考に、売り場の魅力を演出する最適な什器を選びましょう。

この記事が気に入ったらフォローしよう!

お気に入りに追加

この記事に関するタグ

販促物や相談先の会社を探している方

まずは相談してみる!

会員登録/ログイン
掲載をご希望の方へ