TOP

Menu

会社を探す

会社一覧へ

company

ハンソクエストの仲間になろう

無料ユーザー登録をして情報をお気に入りにいれたり
会員限定で見られるお役立ち情報をゲットしよう!

お気に入りに追加

【成功への近道】動画作成依頼の流れと選び方、費用相場まで徹底解説

公開日 2023.11.06 更新日 2023.11.08

【成功への近道】動画作成依頼の流れと選び方、費用相場まで徹底解説

この記事では、動画作成依頼を検討中の方に向けて、信頼できる動画制作会社の選び方、費用相場、制作の流れ、依頼時の注意点について詳しく解説します。
自社の予算や目的に合った制作会社を見つけるための情報も提供します。あなたの動画制作が成功するための参考に、ぜひ最後までお読みください。

  1. 動画作成依頼の基本知識
  2. 動画制作会社の選び方と動画作成依頼のポイント
  3. 動画作成依頼の費用相場とその決定要素
  4. 個人(フリーランス)と動画制作会社の違いとは
  5. まとめ:信頼できる動画制作会社を見つけて、効果的なPR動画を作成しよう

なお、動画の制作をお考えでしたら、国内唯一の販促特化マッチングサイト「ハンソクエスト 」がおすすめです。
動画制作を成功へと導くうえで重要な、実績が豊富な専門家とマッチングできます。
ご興味があればまずは以下のボタンからお気軽にご相談ください。

動画作成依頼の基本知識

動画制作の依頼を行う際には、その基本的な流れと注意点を理解しておくことが重要です。以下に、それぞれのポイントを詳しく説明します。

動画制作の基本的な流れ

動画制作の基本的な流れは、企画・撮影・編集・納品の4つのステップから成り立っています。
まず、企画段階では依頼者の目的やターゲットに合わせたコンテンツの構想を練ります。次に、撮影ではその企画を元に実際の映像を撮影します。編集では撮影した映像をカット編集し、音楽やナレーションを加えて完成形に近づけます。最後に、納品という形で依頼者に提供します。
この流れを理解しておくことで、依頼時に何を求めるべきかが明確になります。

動画制作依頼時の注意点

動画制作を依頼する際には、制作会社の選び方や費用相場、依頼の仕方などに注意が必要です。まず、制作会社の選び方では、自社の目的や予算に合った会社を選ぶことが大切です。また、費用相場を知っておくことで、適切な予算設定が可能になります。依頼の仕方については、自社の要望を具体的に伝えることが重要です。これらの注意点を押さえておくことで、スムーズな動画制作の依頼が可能になります。

動画制作会社の選び方と動画作成依頼のポイント

動画制作会社を選ぶ際には、信頼性と自社の目的に合致した会社を選ぶことが重要です。以下では、信頼できる動画制作会社の見つけ方と、自社の目的に合った動画制作会社の選び方について詳しく説明します。

信頼できる動画制作会社の見つけ方

信頼できる動画制作会社を見つけるためには、その会社の実績や評判を確認することが重要です。これは、実績や評判が会社の信頼性を示す一方で、自社の要望を適切に理解し、高品質な動画を制作できる能力を持つ会社を見つけるためです。例えば、過去にどのようなクライアントと取引を行い、どのような動画を制作してきたのかを確認することで、その会社の信頼性を判断することができます。
また、クライアントからの評価やフィードバックも重要な参考情報となります。

自社の目的に合った動画制作会社の選び方

自社の目的に合った動画制作会社を選ぶためには、その会社が自社のニーズを満たす能力を持っているかを確認することが重要です。これは、自社の目的やニーズに合わせた動画制作が求められるためです。例えば、商品紹介動画を作りたい場合、商品の魅力を最大限に引き出すスキルを持つ会社を選ぶべきです。
また、予算や納期、制作のスタイルなども考慮に入れ、自社の目的に最も適した会社を選ぶことが求められます。
これらを踏まえて選ぶことで、効果的なPR動画を作成することが可能となります。

動画作成依頼の費用相場とその決定要素

動画作成依頼の費用相場やその決定要素について、以下の順に解説します。
・動画制作の費用相場
・費用が変動する要素:動画の種類、長さ、制作会社の規模

動画制作の費用相場

動画制作の費用相場は、一般的に数十万円から数百万円とされています。この価格は、動画の内容や品質、制作会社の評価などにより大きく変動します。
例えば、シンプルな商品紹介動画であれば、数十万円程度で制作可能ですが、高品質なCGや特殊効果を用いたプロモーション動画では、数百万円以上の費用がかかることもあります。
だからこそ、自社の予算や目的に合わせて、適切な制作会社を選ぶことが重要です。

費用が変動する要素:動画の種類、長さ、制作会社の規模

動画制作の費用は、動画の種類、長さ、制作会社の規模などにより変動します。動画の種類としては、商品紹介、企業紹介、教育用、エンターテイメントなど、目的により制作費用は異なります。
また、動画の長さも費用に影響を与えます。一般的に、動画の長さが長いほど、制作にかかる時間や労力が増え、費用も高くなります。
さらに、制作会社の規模も重要な要素です。大手の制作会社は、豊富な経験と高い技術力を持っていますが、その分、費用も高くなる傾向にあります。一方、中小規模の制作会社やフリーランスのクリエイターは、費用を抑えられる可能性がありますが、品質や納期にバラつきが出ることもあります。
これらの要素を考慮し、自社のニーズに最も適した制作会社を選ぶことが求められます。

個人(フリーランス)と動画制作会社の違いとは

個人(フリーランス)と動画制作会社、それぞれには特徴と利点があります。以下では、費用と料金相場の比較から、どちらを選ぶべきかの基準について解説します。

個人(フリーランス)と動画制作会社の費用・料金相場の比較

一般的に、個人(フリーランス)の方が動画制作会社よりも費用が抑えられる傾向にあります。これは、フリーランスの場合、オフィスやスタッフの維持費が必要ないため、その分を料金に反映させる必要がないからです。例えば、同じクオリティの動画を制作する場合、フリーランスは10万円程度で対応可能なのに対し、動画制作会社では20万円以上が相場となることもあります。
しかし、安さだけで選ぶと後で手間がかかることもあるため、選ぶ際は他の要素も考慮することが重要です。

個人(フリーランス)と動画制作会社、どちらがおすすめ?選ぶ基準を解説

動画制作を依頼する際の選び方は、予算だけでなく、制作内容や納期、サポート体制なども考慮する必要があります。例えば、大規模なプロジェクトや短納期の場合、スタッフが複数いる動画制作会社の方が対応力があります。また、アフターフォローや保守サポートが必要な場合も、安定した体制を持つ動画制作会社がおすすめです。
一方、予算が限られている場合や、特定のスキルを持つクリエイターを探している場合は、フリーランスの方が適していることもあるでしょう。選ぶ際は、自社のニーズに合わせて慎重に選ぶことが大切です。

まとめ:信頼できる動画制作会社を見つけて、効果的なPR動画を作成しよう

本記事では、動画作成依頼についての情報を詳しく解説しました。これらの情報を活用して、あなたのビジネスに最適な動画制作会社を見つけ、効果的なPR動画を作成しましょう。目的に合った動画の制作、ビジネスの成果に繋がることを応援しています。​​​​​​​​​​​​​​

なお、動画の制作をお考えでしたら、国内唯一の販促特化マッチングサイト「ハンソクエスト」がおすすめです。
専門家を以下で紹介していますので、よければチェックしてみてください。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

この記事が気に入ったらフォローしよう!

お気に入りに追加

この記事に関するタグ

販促物や相談先の会社を探している方

まずは相談してみる!

会員登録/ログイン
掲載をご希望の方へ